未分類

スレンダーメイクレギンスとパエンナスリムを徹底比較してみたよ!

スレンダーメイクレギンスとパエンナスリム

見た目もよく似ていて人気の着圧レギンス、プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスとパエンナスリムどちらを選べばよいのか?

  1. 圧力の強さ
  2. デザイン
  3. サイズ
  4. 伸縮性
  5. 厚さ
  6. 耐久性
  7. 履き心地
  8. 汎用性
  9. 価格

以上9つの項目で比較してみました!

実際にはいて確かめていますので、どちらを選べばいいか迷っているあなたは是非チェックしてみてくださいね♪

 1.圧力の強さ

まず、着圧レギンスの一番の重要ポイントである「圧力の強さ」。

スレンダーメイクレギンス パエンナスリム
ほどよい中程度の圧力 弱い

実際にはいてみた感じでは、プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスはしっかりと引き締められている感覚はあるものの、強すぎず適度な圧力があるので、着圧レギンス初心者さんから履き慣れている人まで万人が履きやすいと思います。

パエンナスリムの方はというと、圧力はかなり弱めです。

人によっては普通のサポートレギンス?と感じるかもしれません。

圧力の具体的な数値は?

具体的な圧力の数値は、以下のとおり。

スレンダーメイクレギンス パエンナスリム
スレンダーメイクレギンスの圧力の強さ 表示なし

公式サイトによると、プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスは圧力が6段階に分かれていて、各部位の圧力の強さの数値も具体的に表示されています。

パエンナスリムの方はというと、表示はありませんので、圧力の数値は不明です。

圧力が弱すぎると肝心の引き締め効果も弱くなってしまいます。圧力の面ではスレンダーメイクレギンスがおすすめです!

2.デザイン

スレンダーメイクレギンスとパエンナスリムの商品画像

デザインは、どちらも模様のないプレーンな黒で、ほとんど違いはありません。

パッと見はごく普通のレギンスなので、着圧レギンスだとバレることもないです。

なので、スカートなどのレギンスが見える服装でも違和感なく使えますよ。

どちらも着まわしできるデザインが良いです♪

3.サイズ

サイズは、どちらもフリーサイズのみとなっています。

具体的なサイズ表記は表のとおりです。

スレンダーメイクレギンス パエンナスリム
  • 身長:150~165cm
  • ヒップ:85~98cm
  • ウエスト64~80cm
  • ヒップ:87~100cm

プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスもパエンナスリムも丈は少し長めなので、身長が高い人でも履けると思います。

どちらもワンサイズだけですが、伸縮性もあるのでよほど太めの人でない限りサイズの心配はなさそうです。

4.伸縮性

プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスの伸縮性

どちらも伸縮性は抜群なので、とても履きやすいです。

圧力が強力な着圧レギンスだと生地が固くて履きにくかったりしますが、スレンダーメイクレギンスとパエンナスリムは着圧レギンス初心者さんでも比較的難なくはけますよ。

※画像はプロフェッショナルスレンダーメイクレギンス。

5.厚さ

生地の厚さは、

  • スレンダーメイクレギンス:80デニールくらい
  • パエンナスリム:60~80デニールくらい

といった感じです。

若干パエンナスリムの方が薄いと思います。

履いてみるとどちらも多少透け感があるかな、という程度の厚みです。

プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスの方が加圧がしっかりしているので、生地も厚めでしっかりしている印象です。

6.耐久性

耐久性については、間違いなくプロフェッショナルスレンダーメイクレギンスの方が丈夫だと思います。

プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスは、10回以上洗濯しても圧力が衰えず、ほつれたり破れたりもありませんが、パエンナスリムの方は3回ほど使ったらお尻の縫い目あたりが伝線してしまいました。

縫製もプロフェッショナルスレンダーメイクレギンスの方がちゃんとしている感じがします。

プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスは日本製で、パエンナスリムは中国製ということもあってか、日本製はやはり品質が高いです。

長持ちするのは間違いなくスレンダーメイクレギンスです!

7.履き心地

スレンダーメイクレギンスとパエンナスリムの履き心地比較上の写真は左がプロフェッショナルスレンダーメイクレギンス・右がパエンナスリムです。

どちらも肌触りも良く、履き心地は快適ですが、1つだけ違う点があります。

それは、マチありかマチなしか、の違いです。

股部分にマチがないと、食い込んで気持ち悪いなと思ったことありませんか?

細かいことかもしれませんが、マチのあるなしは履き心地を左右する重要ポイントだったりします。

で、プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスにはマチがあって、パエンナスリムにはないんです。

履き心地はマチがあるスレンダーメイクレギンスに軍配です!

8.汎用性

どちらの着圧レギンスも昼夜兼用で使えるので、汎用性は高いです。

デザインもシンプルなので、日中のお出かけにも服装を選ばずはけますし、夜寝るときに履くのもOKです。

中には入浴時にはいて着圧レギンスダイエットに使うなんて人もいるようです。

プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスもパエンナスリムも、自分の生活スタイルに合わせて応用が利く着圧レギンスですね。

9.価格

最後に価格を比較してみました。

スレンダーメイクレギンス パエンナスリム
1着 2,980円(税別) 2,980円(税別)
2着セット 5,960円(税別)
3着セット 8,940円(税別) 8,940円(税別)
4着セット 11,920円(税別)
5着セット 14,940円(税別)
6着セット 17,888円(税別) 17,888円(税別)

どちらも価格は1着2,980円(税別)で同じです。

3着セット・6着セットの価格も一緒で、価格にはほとんど差がありません。

価格に差がありませんが、耐久性のあるスレンダーメイクレギンスの方がコスパはよいと考えられます。

スレンダーメイクレギンスとパエンナスリムの比較まとめ

プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスとパエンナスリムの比較をまとめるとこのようになります。

スレンダーメイクレギンス パエンナスリム
圧力の強さ
デザイン
サイズ
伸縮性
厚さ
耐久性 ×
履き心地
汎用性
価格

圧力の強さ・耐久性・履き心地の点でプロフェッショナルスレンダーメイクレギンスの方が優れているので、断然プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスがおすすめです。

決してスレンダーメイクレギンスをひいきしているわけではありませんが、機能面ではパエンナスリムを上回っているのは間違いないと思います。

プロフェッショナルスレンダーメイクは効果と履き心地の両面でおすすめで着る着圧レギンスです!

プロフェッショナルスレンダーメイクレギンス公式サイト